• HOME »
  • 蕾会ピアノ発表会

蕾会ピアノ発表会

2018年発表会

 

56 蕾会 ピアノ発表会
2018年916日(日)
渋谷区上原 古賀政男音楽博物館けやきホール

 

開催時期を通年通り9月に戻して開催した第56回の発表会は、小さなお子さん達も、笑顔を振りまきながら元気よくステージを盛り上げてくれました。また、幼児の頃から教室に通い始めて数年が経ち、小学校に上がった子供達は、すっかりお姉さん、お兄さんらしくなって、堂々とした演奏態度もさることながら、初めて発表会に参加した子供たちを手助けしてあげられるほど成長している姿も印象的でした。彼らは、幼少の頃、年上のお兄さん、お姉さんたちに見守られながら過ごしてきた経験があるので、「助け合い」の気持ちが自然に身についているのでしょうね。
また、兄弟姉妹がこぞって当教室で育ったお家のご父兄の方々も、毎年、率先して発表会の運営にも協力して下さり、心より感謝しております。
60年近く続いてきた花村ピアノ教室の「良き伝統」は、これからも大切に守っていきたいと思っています

 

2017年発表会

55 蕾会 ピアノ発表会
20171216日(土)
港区虎ノ門 JTホール アフィニス

 

今回、これまで長年慣れ親しんでいた北の丸の科学技術館から、会場をJTホールに移して開催しました。開催時期も通常の9月から今回だけ特例の12月に。さらに、いつもの日曜日ではなく土曜日の開催のため、参加される皆さんにとっては初めてづくしで大変だったのではないかと思います。
それにもかかわらず、園児の皆さんによる元気いっぱいのオープニングのご挨拶と、第3部のリトミックは素晴らしい出来栄えでした。ご父兄の皆さんの嬉しそうなお顔が脳裏に焼きついています。

発表会に向けて、子どもから大人まで、生徒さん全員のラストスパートには目を見張るものがありました。特に、5歳未満の子どもたちの急成長には、あらためて驚かされます。昨日まで赤ちゃんと大差なかった2歳の子が、習う度に「出来る」ようになっていきました。はじめのうちは、「無理かな~」と思っていても、諦めずにチャレンジしていけば、道は必ず開けます。

子どもたちの成長にとって、ご両親のご努力は欠かせません。口先でただ「頑張れ」と言うだけでなく、お父様もお母様も、中には祖父母様も一緒になって音楽を楽しみ、ほかのご家族とも一体となって発表会を盛り上げる、それが花村ピアノ教室の特長であり伝統になっています。今回も、多くのご父兄が子どもと一緒に舞台で演奏されましたし、生徒さんのお母様同士での連弾というユニークな演目も登場しました。子どもたちは、親が一緒になってピアノに取り組んでいる姿に、自ずと「頑張ろう」という気持ちが芽生え、楽しみながらグングンと伸びてゆきます。

今回のフィナーレも、元宝塚歌劇団・鞠村奈緒さんとの楽しいパフォーマンスをご披露しました。

2018年の発表会は、例年通り、9月に都心の会場で開催します。一段と頼もしくなった生徒さんたちの演奏が、今から楽しみです。

 

2016年発表会

2016年9月4日科学技術館において54回目の発表会を開催しました。

2015年発表会

2015年9月6日科学技術館において53回目の発表会を開催しました。

グランドキャビネ白枠入り 3659

今年は、元宝塚男役の鞠村奈緒さんにも参加いただいて、

楽しいステージをお送りしました。

L版余白3mm512

 

ベルサイユの薔薇をはじめ、宝塚の名曲を

沢山歌っていただきました。

L版余白3mm485

 

私はバッハ2曲とお姫様になりきって、
眠れる森の美女を演奏させていただきました。

キャビネ版白枠文字なし495

 

今回も感謝の気持ちでいっぱいです!

L版余白3mm529

お話ししながら、涙が出てきちゃいました。

最後に、生徒さん皆さんから花束もいただきました。

キャビネ版白枠文字なし554

とっても綺麗でした!
いつもありがとうね!!

創業からの発表会、蕾会ピアノ発表会。

蕾会は昭和36年に花村ピアノ教室が設立した時に結成されました。毎年9月に発表会を行っております。

講師プロフール

side_bnr01
詳しくはこちら

リトミック

top_bnr02
詳しくはこちら

蕾会ピアノ発表会

side_bnr03
詳しくはこちら

よくあるご質問

top_bnr08
詳しくはこちら

PAGETOP
Copyright © 花村ピアノ教室 All Rights Reserved.